2010-09-14 14:26 | カテゴリ:映画
北村 匠海吉川 史樹 
映画 『沈まぬ太陽』


やっと借りました

スクリーンで見たんですが
また見たかったので(*´д`*)

以下、以前書いた記事です
自分の記事をまるパクリ、新しくね?(笑)




沈まぬ太陽
匠海くんの方が出番多かったですが
史樹くんに全部もってかれた感じです

沈まぬ太陽 沈まぬ太陽
史樹くんの出番は最初の2・3分(セリフ有)と
ちょっと過ぎた後に数秒
でも、すごく印象に残るシーン
ってか切な過ぎ
阪神の野球帽見る度に思い出しそう(>_<、)


匠海くんの出番はちょっと経ってから

沈まぬ太陽
まずは家で漫画を読んでるシーン
やっぱりお坊ちゃまカットが衝撃的w
大画面だからよけい
衣装は、緑色で胸に白のラインのはいった
セーターっぽいのと半ズボン(THE昭和)

その後空港
青の半そでシャツにベージュの長ズボン
沈まぬ太陽
このシーン

沈まぬ太陽
パキスタン・カラチ在住時
家でノートに漢字の練習をしてるシーン
「鳥と島はなぜ似てるのか」母親に尋ねてるのが可愛い^^
衣装は、Tシャツに半ズボン
ピチピチですけど…サイズあってる?w

砂浜で凧揚げシーン
匠海くんはちょっと遠めなのが残念
沈まぬ太陽
衣装はこんな感じ

沈まぬ太陽
お父さんに不満をもらすシーン
その後市場みたいなとこで買い物
衣装はコートにニット帽に長ズボン
沈まぬ太陽
こんな感じ

その後帰国
沈まぬ太陽
こんな感じ

沈まぬ太陽
その後最後にお葬式のシーンで出てきます
衣装は白いシャツの上にVネックのセーター
黒っぽい長ズボン
喪服っぽいやつです
坊ちゃんカットのせいもあって
この衣装が一番似合ってた^^;

各シーン2・3分ほどです
全体的に観ると子役さんはほんの少し
3時間以上ある作品なので
ほとんど一瞬^^;

でも映画自体が面白いと思ったので
子役さん抜きでも見る価値有りでした
途中休憩ありますが、一気に見れるぐらい^^




改めてみると違う部分もありましたが
大体あってるよねっ!(笑)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://otokonokomoe.blog18.fc2.com/tb.php/776-54515ce9